40歳。「みんみん」といいます。'05年3月手術(ステージⅢc)。'06年11月までに、計11クールの化学療法をしましたが、'07年3月再発。抗がん剤を変更して今も治療中です。


by miyukanaami

「普通が幸せ」

2005年3月の手術から、
1年と半年が過ぎようとしています。

長く続いた抗がん剤(化学療法)も、
あと1回で終わり!!(・・・のはず・・・(^_^;))。

「ありがとう」がいっぱいの1年と半年。
今日は、ちょっと振り返ってみようかなぁ~。

・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

手術と、がん告知。
その後、すぐ始まった抗がん剤治療。

この時期、
泣かない日はなかったです(ToT) 。
とにかく、一人になると、毎日、泣いていました。

自分が死ぬのかと思うと、
まだ幼い子供たちのことが、
心配でしょうがなかったからです。

抗がん剤治療も、
最初の6クールは、副作用もきつくて、
本当に辛かったです・・・。

途中、「6クールなんて、絶対、無理」と、
諦めそうになりました。

でも、そんな時、
病院のベッドで、背中をさすってくれる夫や、
家で待ってる子供たちのことを思い出し、
なんとか、乗り切ることが出来ました。

・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

6クールが終わる頃、
主治医から、
「今度は3ヶ月おきに、(抗がん剤)治療をしましょう」
と言われたときは、かなりショックでした。

続きがあるとは、
聞いてなかったからです(-_-;) 。

  「今まで、6回を目標に、指折り、頑張ってきたのに、
  しんどいのが、まだ続くん・・・?」

でも、やるしかないのです。

必要があるから、する、
それさえすれば、がんのヤツは、死ぬんや!!
そんな思いでした。


・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

先日の、PET-CTでは、
問題がなかったことに、本当に安心しました(^。^;) 。

でも、
腫瘍マーカーCA724が、中々下がらず、
相変わらず「10」前後をいったりきたり・・・。
正常値より、少し高い値を示しているのが心配です。


  『卵巣がんは、再発しやすい』
  『ステージⅢcの五年生存率は、30%』


調べれば、残酷な事が、
さらりと、書いてあります。

「私は、その30%に入ってるやる!!(;`O´)o 」
と言い聞かせつつ、、、

心の中では、
常に、再発するかもしれないという思いはあります。
というか、
覚悟しておかなければ、
いざというとき、ショックも大きすぎますしね・・・(苦笑)。

・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜


「どうして私ががんに・・・」
そう思う反面、
「なるべくしてなったんだ」と、
自分を責めています。

今までの生活に、、、反省です・・・。

今は、本当に、
家族、友人、主治医、看護師さん・・・、
多くの人に感謝してます。
(って、主治医は、このブログなんて知りませんが(笑))

  
  一日一日を大切に、楽しく過ごす。
  優しく囲んでくれる人たちに、感謝する。
  それが、私の幸せ(o^-^o) 。


がんになって、私が気づいたことは、
そんな「普通の事」でした。

・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

まだまだ、がんとは向き合っていかなくてはいけませんが、
その時、その時で、
自分が出来る限りの事をしていきたいと思っています。

  見守っていてくださいね(^_-)☆
[PR]
by miyukanaami | 2006-09-10 10:37 | 病気のこと