40歳。「みんみん」といいます。'05年3月手術(ステージⅢc)。'06年11月までに、計11クールの化学療法をしましたが、'07年3月再発。抗がん剤を変更して今も治療中です。


by miyukanaami

PET-CT終わりました。

PETの流れ。

①検査前は絶食

検査4時間以上前から絶食。
*水分をとる場合は、水または甘みのないお茶だけ。

②FDGの注射

点滴の要領で、
静脈にFDG(ブドウ糖に似た薬剤)を注射。(2分程度)
↑これが放射性同位元素!

③安静タイム

注入されたFDGが全身にいきわたるまで、
横になって静かにすごす。(60分も!!)

このとき、ヒマなので、本を読もうとしたら、
「目を使うと、そこにFDGが集まるので、ダメ」」
と言われてしまった(苦笑)。
ただ、とにかく、安静・・・。

④PETの撮影

台の上にあおむけになり、
そのまま台ごとドーナツ状のPETスキャナーの中を通過しながら、
全身の断面を撮影。(20分程度)

このとき、いろいろ考えてしまって、
涙が出た・・・(・・,)。
検査の人に「何で泣くの~?」と苦笑いされた(^_^;)。

⑤結果は来週の火曜日です。
放射能は、一日かけて、
尿とともに、体から排出されるそうです。

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

PETのあと、
旅行に一緒に行くM美さんも、
たまたま外来だったので、二人でお茶をしました。

M美さんは、
旅行から帰ったらすぐ抗がん剤の治療に入りますが、
その先のことも、いろいろ考えてはりました。
温熱療法や免疫療法など・・・。

明るく話されていましたが、
きっと、とても、辛いだろうな・・・と思います。

でもでも、事実を受け入れて、
頑張るしかないのです!!


さ~て、『女3人・北陸湯けむり旅情』、
楽しい時間を過ごして、
元気を一杯、パワーをたくさん、蓄えてこようと思います♪
行ってきます(^o^)/

[PR]
by miyukanaami | 2007-03-09 21:04 | 病気のこと