40歳。「みんみん」といいます。'05年3月手術(ステージⅢc)。'06年11月までに、計11クールの化学療法をしましたが、'07年3月再発。抗がん剤を変更して今も治療中です。


by miyukanaami

今日は外来でした。

◆採血
白血球が低すぎる!ってことで、
またノイトロジンの注射を打ってきました。
(2000のうち、好中球20%、
ということは、400?(@_@;) 
よく感染しないでいられます(-_-;) )

◆腹痛&下痢
ロペミンは水溶性の下痢の場合に使って、
ここぞ、という時に、とっておいて、
(・・・って、私にとっては、
ずっと「ここぞ」という時だったのですが・・・(苦笑)))
毎食後、服用する薬(ベリチームとラックピー)に変更。

◆3クール目の予定
あさっての外来で、
採血・お腹の調子などを確認してから、
投与するかどうか決めますとのこと。

やはり、2週間おきの投与が理想とのことでした。
(私はもっともっと休みたいけど・・・)

◆腸と膀胱の腫瘍について
今、私のお腹には、
1センチくらいの大きさのがんが、
「腸全体に散らばって」います。
膀胱にもあります。

「塊(かたまり)として」あれば手術で取れるけど、
それはもう出来ないので、薬で叩くしかないとのこと。

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*

「ここでのあたたかいコメント」、
「がんになる前からの友達のメッセージ」、
「RFLでの出会い」は、
私に励みをくれていて、
すごくありがたく思っていて、
その都度、『諦めない!がんばる!負けない!』
という気持ちにさせてくれるのですが、

正直、私の心は、スカッと明るく晴れ渡ることはなく・・・
(ごめんなさい・・・
昨日、詩を写したばかりなのに・・・意味ないやんってね)

何がいやなのか、何が怖いのか・・・?

もちろん、がんそのものも怖いのですが、
現実的なことなんです・・・。

腹痛&下痢。
だるい。
点滴が入らない(左手の血管がもう出ない)。
点滴が痛い。
吐いてしまう、気持ち悪い・・・etc


この現実に繰り返される「辛い事」がいやなんです(泣)。

どうすれば、この「辛い事」を乗り越えられるのでしょうか。
私が弱いのでしょうか。
まだまだ悟りが足りないのかな・・・?

みんな一緒ですか・・・?

行きたくないよ~、病院(・・,)。
(だだっ子のように・・・)
[PR]
by miyukanaami | 2007-09-19 13:25 | 病気のこと