40歳。「みんみん」といいます。'05年3月手術(ステージⅢc)。'06年11月までに、計11クールの化学療法をしましたが、'07年3月再発。抗がん剤を変更して今も治療中です。


by miyukanaami

つらいです。

外泊していますが、かなりしんどいです。

半年ほど前から、
腕の関節や肩が痛くて、
ロキソニンやボルタレンで対処していたのですが、
それも効かなくて、
夜も眠れない痛みになってきたことを訴えると、

入院一日目に、
「レペタン」という座薬が処方されました。

が、これが、私に合わなくて、
吐くわ吐くわ・・・、
トイレにも行けないくらい体もだるく・・・、
抗がん剤の点滴もあわせて、
一日中、ぐったりしていました。

そして、先生いわく・・・、
この痛みは、がんによるものと考えられるので、
「オキシコンチン」という薬をこれから服用しましょう、
ということになりました。

これ、麻薬なんです・・・。

それを聞いて、かなりショックでした。
そこまでの痛みに達していたとは・・・。

麻薬と聞いて、「飲むのが怖い」と言うと、
先生・薬剤師、看護師さん、、、
みんなから薬について説明されました。

何よりも、痛みをとることが、先決だよ、と・・・。
依存性もないし、
幻聴や幻覚もないし、
安心して飲んだらいいと・・・。

もちろん、オキシコンチンにも副作用はあります。
吐き気と便秘だそうです。

約束事は、
12時間ごとに決まって服用すること。

もう3錠ほど服用しているのですが、
今、ある吐き気がカンプトからきているのか、
オキシコンチンからきているのか・・・わかりません。

そして、薬の説明の時に、
「今、あなたのがんは、薬で何とか抑えてる状態」と改めて言われて・・・。

もう・・・、
今、体調も、精神的にも・・・かなりへこんでいます。
[PR]
by miyukanaami | 2007-12-02 17:14 | 病気のこと