40歳。「みんみん」といいます。'05年3月手術(ステージⅢc)。'06年11月までに、計11クールの化学療法をしましたが、'07年3月再発。抗がん剤を変更して今も治療中です。


by miyukanaami

<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

温熱治療1回目。

行ってきました!

d0082222_20411034.jpg

上半身裸になって(*ノ▽ノ*)、
(・・・あとでタオルかけてくれます)、
CTみたいな器械に寝転んで、
お腹部分を、上からと下からの「挟みうち」で、温めます。
(やや圧迫気味・・・!?)

初めてなので、
温度やワット数も低めからスタートだそう。
時間は40分。

それでも、じわ~~~と汗が出て、
体はぽかぽかを通り越して、熱いくらい。

効果のほどは・・・・!?
そんなすぐにはわかりませんが、
体を温めて、悪いことはないでしょう(苦笑)。

私の場合、
一週間に1回の温熱が理想らしく、
抗がん剤と併用する場合、
「抗がん剤を投与した3日以内にするのが効果的」
とのことで、

次回は、来週木曜日が投与日なので、
土曜日の予約をとってきました。

体調がよくないと、気分悪くなりそうなんで、
(抗がん剤の)副作用、軽くすんでほしいなと思う。

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

今日は8回分の費用を先払い。
約30000円の出費でした・・・(>_<)。
わかってはいるけど、やっぱり、痛いよな・・・。

そして、今日はたまたま主人が年休だったので、
送迎してもらい・・・、

お金のことも、送迎も、何もかも助けてもらい、
本当にありがたいと思っています。
[PR]
by miyukanaami | 2008-01-31 20:40 | 病気のこと

『ホームレス中学生』

ベストセラーですね。

学校では、朝に「読書時間」っていうのがあり、
読む本は自由なので、
その時に読みたいと言っていたのもあり、
我が家も、購入しました。

一晩で読んだのですが、
笑いがメインかと思いきや・・・、
私は、ありゃりゃ・・・、
涙涙の、号泣ものでした・・・(苦笑)。

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*

著者、麒麟の田村さんは、
11歳の時に、お母さんを亡くしてるんですね・・・、

そのお母さんへの想いが、
ところどころに出てくるんです。

思春期には、
「死にたい、お母さんのところに行きたい」
って思うんです・・・。

あぁ・・・、
幼いときに、お母さんを亡くす、ということは、
こんなにも、少年の心に悲しみを与えるものなんだと・・・
思い知らされました。

その後は、周りの人に恵まれて、乗り越えます。
「僕を生んだお母さんをすごい、
って言ってもらえるような生き方をしたい」と・・・。

それでも、
「29歳になった今でも、お母さんに会いたい」と、
最後は、お母さんへの手紙で締めくくられていました。

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*

いろんな角度?視点から、本って読まれるのだろうけど、
私は、「母親として・・・」読んでいました。
どうしても、だぶってしまう・・・(・・,)。

  「娘たちに、悲しい思い、させたくない」

  「もしも、、、のとき、
  娘たちを支えてくれる人が、現れてくれるだろうか・・・」

だから、まだ、へたばるわけにはいかないんですよね。

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*

今、下の子が読んでいます。

どんな風に感じるのかな・・・。
[PR]
by miyukanaami | 2008-01-30 10:05 | 家族のこと
昨日、やっと、温熱療法をやっているクリニックに、
話を聞きに行くことが出来ました。

紹介状とCTを渡して、診てもらったところ、
やはり、肝臓周辺をとりまくように、
かなりがんが進行しているみたい。

腫瘍マーカー(CA724)も、4ケタなので、
見間違いではないかと、びっくりされてました・・・。

温熱はその名のとおり、
「熱でがんを死滅させる」のが目的です。

その他、
免疫力の向上、
しびれなどの軽減、
疼痛の緩和、
食欲増進や体力回復など、
QOLの向上も見込まれるとのことでした。

高額な免疫療法は、やはり出来ませんし、
うさんくさい治療なら拒むのですが(苦笑)、
半年間の8回までは保険も適用されるし、
(それ以降は、自費で1回1万円)

ここにきて、出来ることがあれば、
「やらないより、やったほうがいいかも」
という考えで、トライしてみることにしました。

早速、木曜日から始めます。
またレポートしますね。

というわけで、しばらくは、
化学療法と温熱療法の【併用治療】です。

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*

今・・・、
私、年内生きていられるのかな、ってすごい不安・・・。

どうかどうか・・・、
少しでも小さくなってくれますように。

ささやかな願い、きいてほしい・・・。

ただ、家族と過ごしたいだけ。
家にいられれば、それでいいのに。
[PR]
by miyukanaami | 2008-01-29 10:31 | 病気のこと

頑張ってます!

おはようございます。
たくさんのメッセージ、ありがとうございました(涙)。
(返事が出来てなくて、ほんと、すいませ~ん)

ジェムザールの1クール目が終わり、
痛み止めの副作用からも、少し落ち着いた感じなので、
久々に更新いたします^^。

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*

えっと・・・、
年末年始あたりから、痛みがひどくなってきたので、
オキシコンチンを増量し、
また、それで取りきれない痛みのために、
補助薬として「アモキサン」というものを新しく服用し始めたんですが・・・、

痛みはとれたものの、
その副作用がひどく現れて、ほんと、苦しかったです(;_;)。

「腸の動きがほとんどストップ」してしまい、
嘔吐したり、
溜まったガスが、腫瘍を圧迫して痛みがひどくなったり・・・。

それで外泊がなくなったり、
腸を動かす点滴をしたり、
3日連続、浣腸をしたり・・・もう、心身ともにグダグダでした。

今は、アモキサンはやめて、
オキシコンチン20mgを一日2回服用で、様子を見ています。

そして、オキシコンチンなどの痛み止めは、
「便秘」という副作用がセットらしいので、
必ず、「酸化マグネシウムとラキソベロン」で、
コントロールすること、だそうです。

(今は、わざと、下痢にしています(-_-;) )

痛みは、だいたい、おさまっているのですが、
日によって、時間によっても、むらがあり、
やはり、「がんのある右側」が痛みます(・・,)。

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*

そんなこんなで、
温熱治療のクリニックにも、行けずじまい(-_-;) 。

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*

昨日と今日の体調に大差はなくても、
何ヶ月か前の自分と比べると、やはり体調はよくないです。

テキパキと出来たことが、出来なくなってきています。

でも、家にいて家族と過ごす時間が、今、とても幸せで、
かけがえのない時間となっています。

夫には、「迷惑かけどおし」ですが、
一日でも長く、家族と過ごしていられるよう、
とてもスローペースですが、
これからも、頑張っていこうと思っています。

どうか・・・見守っていてください。。。
[PR]
by miyukanaami | 2008-01-28 09:24 | 病気のこと

しばらくお休み。

ご無沙汰しております・・・(-_-;) 。

体調があまりよくなくて、更新滞ってます(>_<)。

ジェムザールの治療は予定どおり進んでいるのですが、
(結局、しばらくは、ジェムザールのみの単剤投与となりました)

「痛み止めの副作用」に、
体がついていけてないというか、混乱している状態です(;_;)。

外泊も中止になったりしています。

なので、身体的にも、精神的にも、
また落ち着いたら、再開しますので、待っていてくださいね。

それから、「心配してるよメール」、もらってるのに、
返事も出来てなくて、ゴメンねm(__)m。
[PR]
by miyukanaami | 2008-01-21 08:31 | 病気のこと
って・・・、
もう7日ですね・・・(^ ^;Δ。

ブログが、またお休みモードになってしまいました。

というのは、痛みが、
今の薬で、おさまりきらなくて、憂鬱モードでした(>_<)。

右腰付近に、しびれもあったり・・・。

明らかに、去年より、よくなっていない体に、
情けなくなってしまいます。

どうしても我慢できない痛みのときは、
追加で、「オプソ」という、
モルヒネの内服液を服用しています。
即効性はありますが、持続性には欠けます。

あさって入院したら、
また「痛み」について、相談しようと思います。

オキシコンチンの量が増えるのか、
量はそのままで、鎮痛補助薬が出るのか・・・。

いずれにせよ、痛みがあると、
前向きな考えも出来ず、悪循環になります。

そんな状態でのブログは、
楽しいことなんて書けなくて、
読んでる人に不安や、心配ばかりかけてしまいますよね。

ほんと、ごめんなさいねm(__)m。

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

痛みのせいもあり、
年末年始は、近所の神社に行ったくらいで、
あとは家で過ごしていました。

そうこうしてたら、下の子が熱を出してしまい・・・(-_-;) 。
まぁ単なる「風邪」だったんですが、

赤い顔をして、しんどそうな娘を見ていると、
「この子がしんどいとき、いつまで、こうしてそばにいてあげられるのかな」
「もう少し・・・大きくなるまで、一緒にいたいのに」
とか、考えてしまう。

私の体調がこんなんだからですね・・・。

でも、だからこそ、
今年も、信じて前に進むんですよね。

『痛みを取ってもらう。ジェムの治療を受ける。温熱に行けたら行く。
その中で、家族と毎日を大切に過ごす。』


それから・・・、同じ病気の人たち・・・、
初発の人は再発がないことを、
再発の人も、症状が落ち着き、ずっと元気でいられるよう・・・、
祈ってやみません。

こんな私ですが、今年もよろしくお願いします。
[PR]
by miyukanaami | 2008-01-07 09:57